横浜市の相談しやすい妊娠中絶手術病院 » 家族友人には聞きにくい…中絶についてなんでも相談 » 妊娠・中絶の相談

公開日: |更新日:

妊娠・中絶の相談

妊娠・中絶についてどんなことを相談できる?

妊娠・中絶について専門機関に相談する場合、どのような相談が多いのかまとめています。もし、相談をためらっている・どんな風に相談すればいいのかわからないと悩んでいるなら、まずはこちらを確認してみましょう。

お金がなくて病院にかかれない

子どもを授かったけれど、お金がなくて病院にかかれない…母子手帳もない…そんな困った状況のとき、どうすればいいか相談に乗ってもらえます。

中絶したいけれどお金がない

妊娠したけれど、残念ながら中絶するしかない…でもお金がない。そんな切羽詰まった悩みにも、法的な対応を含めてさまざまな選択肢を提示してくれます。

子どもを産みたいけれど、育てるのは難しい

子どもを産むことに決めたけれど、経済的な理由などで育てるのが難しい…そんな人には「特別養子縁組」という制度を紹介してくれる機関もあります。

今すぐ育てるのは難しいけれど、いつかは自分で育てたい

子どもが生まれてすぐは自分で育てられないけれど、いつかは自分で育てたい…そんなふうに子どもを手放すことを望んでいない人には、乳児院や養育里親について教えてくれます。

経済的に大変でも、自分で子どもを育てたい

子どもを産んで、シングルマザーとして育てていきたい…そう願っている人が使える公的な制度を紹介してくれます。

相手のことがわからない

妊娠したけれど、相手の男性はよく知らない人だった…連絡も取れない…という人や、そもそも望まない性交渉だった場合など、どうすべきか相談に乗ってくれます。

妊娠・中絶の相談ができる場所

望まない妊娠をした場合、身近な相手には相談できずに、一人で悩んでしまう女性は少なくありません。専門家に相談することで、これからどうすれば良いのか適切な方法を教えてくれるため、悩みを解決しやすくなるでしょう。ここでは相談できる機関について紹介しています。

産婦人科に対応している病院やクリニック

病院やクリニックも身近に相談できる機関です。まずは薬局で売られている妊娠検査薬で、妊娠の有無をチェックしてみましょう。妊娠検査薬で陽性反応があれば、病院やクリニックを受診し、正常妊娠かどうかを確認していきます。受診したからと言って、すぐに中絶手術になることはありません。採血や感染症の検査を行ったうえで、手術の日程を調整していきます。そのため中絶をしようか迷っている方もまずは一度受診してみてもいいでしょう。今自分が妊娠何週目なのかを把握しておくことでその後の予定も立てやすくなります。

一般社団法人社会的包摂サポートセンター

経済的理由で社会的排除をされないために、社会的包摂(ソーシャルインクルージョン)を促す一般社団法人です。性別や同性愛などの相談、自殺を思い悩んでいる方の相談、DV・性暴力など女性の様々な相談を受け付けています。

一般社団法人全国妊娠SOSネットワーク

望まない妊娠をしてしまい、出産が難しい方をサポートするためのネットワークです。自治体や民間団体の妊娠SOSの相談窓口や、民間の養子縁組機関の紹介を行ってくれます。日本全国に相談窓口を開設しており、該当するエリアの窓口を公式サイトから検索が可能です。また電話での相談は全国対応しています。近隣の窓口に相談しにくい方は、電話で相談すると良いでしょう。

認定NPO法人フローレンス

病児保育や待機児童などの保育園事業、特別養子縁組事業、経済的に苦しい方に向けての支援事業、ひとり親支援事業、虐待・DV防止のためのサポート事業などを行っている認定法人です。メールやLINEで妊娠相談も受け付けていて、気軽に頼れるサービスが特徴です。中絶をしようか悩んでいる方、中絶できる期間を過ぎてしまった方の相談にものってくれるでしょう。

女性健康支援センター

婦人科の疾患や更年期障害、出産・不妊など女性の幅広い悩みの相談を受け付けています。日本全国に相談できる窓口が開設しており、電話だけでなく、面接や電子メールで相談が可能です。

妊娠・中絶の相談例

予定外の妊娠で、相談できる人がいない

最初にすべきは、産婦人科を受診して妊娠の確認を取ることです。どこにかかればいいかわからない場合は、「にんしんSOS」に相談してみましょう。近隣の産婦人科を紹介してくれるはずです。

妊娠するとどうしても先々のことを考えるもの。それが予定外の妊娠であればなおさら、産むべきなのか、育てられるのか、なかなか考えはまとまりません。自分ひとりだけで考えると、思いが悪い方向にばかり走ってしまうこともあるでしょう。

第三者である相談窓口に思いを伝えることで、気持ちが整理できて落ち着けるでしょう。そうすれば、自分がどうすべきかも見えてくると思われます。

職場でマタハラ(マタニティハラスメント)を受けている

仕事をしている女性が、妊娠や出産を理由に精神的・肉体的な嫌がらせを受け、不当な扱いをされるのがいわゆるマタハラ。もちろん、妊娠や出産による解雇や退職の強要は男女雇用機会均等法などで禁止されています。もしそのようなことがあれば、労働局に相談しましょう。匿名でも相談できますし、費用もかかりません。

また、厚生労働省では財団法人女性労働協会に委託して「妊娠・出産をサポートする女性にやさしい職場づくりナビ」という支援サイトを開設しています。企業や働く女性に対する母子健康管理など、さまざまな情報が掲載されているので参考にしてみてください。

妊娠したことで身体や心の変化が心配

当たり前のことですが、妊娠は病気ではありません。でも、つわりで体調が悪くなったり、高血圧や貧血を起こしたりする人もいます。流産や早産の可能性もあるので、早めに産婦人科を受診すること、きちんと定期的な検診を受けることが大切です。

このほか、生理が止まったりお腹が大きくなってきたり、出産までの経過で心身に変化がみられます。不安なことがあれば、遠慮なく相談窓口に話してみましょう。保健師や助産師、看護師など、専門職に相談することもできます。

24時間電話対応お急ぎの方におすすめしたい
横浜の中絶対応クリニック

横浜市内の中絶手術の相談がしやすい病院として2院紹介します。妊娠初期だけでなく中期まで対応していて、24時間電話で診察の予約ができる産婦人科です。

聖マリアクリニック
  • 駅チカ
  • web予約
  • 24時間電話予約
聖マリアクリニックキャプチャ

引用元:聖マリアクリニックHP
https://stmc-a.com/

アクセス
グループ全6院
・JR「東戸塚駅」徒歩7分
・JR「戸塚駅」徒歩2分
・JR「東戸塚駅」徒歩5分
・「横浜駅」東口徒歩5分
・横浜市営地下鉄「センター北駅」徒歩2分
・京浜急行・ブルーライン「上大岡駅」徒歩約3分
診療時間
【月~土】10:00~19:00
【日】9:00~12:00(分院のみ)
電話番号
045-828-4892
治療費目安
初診:無料
手術費目安:
79,000円~

24時間対応のWEB予約・電話予約(自動音声システム)があるので、好きなタイミングで人と話すことなく予約が取れます。土日も19時まで診療を実施。

コシ産婦人科
  • 駅チカ
  • web予約
  • 24時間電話予約
コシ産婦人科キャプチャ

引用元:コシ産婦人科
URL:http://www.koshi-sanfujinka.com/)

アクセス
東急東横線「東白楽駅」「白楽駅」徒歩5分
診療時間
【月~水、金】09:00〜17:30 <休憩時間> 12:30~15:00
【木】09:00〜12:30
【土】8:00~14:00
電話番号
045-432-2525
治療費目安
                   
110,000円~

WEB予約・電話予約ともに24時間対応となっているので、自分の好きなタイミングで予約が可能。院長は女性医師です。

※最寄駅から徒歩5分未満の病院を「駅チカ」と表示しています。